"未分類"の記事一覧

【YouTube版】近代日本を生んだ水戸学の系譜

 イエール大学のマイケル・ソントン氏は、水戸を「世界で最も重要な革命の生誕地」と呼ぶ。 ■■ 転送歓迎 ■■ No.3423 ■■ R06.02.23 ■■ 4,183部■■ ■1.渋沢栄一に対する「天の使命」  渋沢栄一を描いたNHK大河ドラマ『晴天を衝(つ)け』の終盤は、もとの主君にして最後の将軍・徳川慶喜…

続きを読むread more

【YouTube版】世界を照らす日本の光 ~ 内村鑑三の『後世への最大遺物』を読む

「日本にのぼる道の光をもって、世界の暗(やみ)を照らさん」と内村鑑三は戦った。 ■■ 転送歓迎 ■■ No.3422 ■■ R06.02.20 ■■ 4,183部■■ ■1.「一隅を照らす」と「誰にでも遺すことのできる遺物」  能登半島地震の被災者の皆さんが、雪や雨、寒さの中で大変な思いをされている姿には心が痛…

続きを読むread more

【YouTube版】楠木正成 ~ 花は桜木、人は武士

 その純粋な生き様は武士の理想像として、長く日本人の心に生きつづけた。 ■■ 転送歓迎 ■■ No.3421 ■■ R06.02.20 ■■ 4,183部■■ ■1.正成一人いまだ生きて有りと聞こしめされ候はば■ __________  鎌倉武士の近ごろの悪逆非道ぶりは、すでに天道のとがめを受けるほどでござい…

続きを読むread more

【YouTube版】前野良沢と杉田玄白 ~ 日本初の洋書翻訳

百日間学んだだけのオランダ語の知識で、二人は専門医学書の翻訳に挑んだ。 ■■ 転送歓迎 ■■ No.3420 ■■ R06.02.19 ■■ 4,183部■■ ■1.「医学の基本である人体の内部の仕組みも形態も知らず」  明和8(1771)年3月4日、千住刑死場での腑分け(死体解剖)に立ち会った前野良沢(りょ…

続きを読むread more

No.1357 「ゴリゴリ左翼」と戦うハーバード大教授 ~『慰安婦性奴隷説をラムザイヤー教授が完全論破』を読む

「口汚い悪意に満ちた反日メール」は、「日に何十通にも及ぶことがあった」 ■転送歓迎■ R06.02.18 ■ 71,775 Copies ■ 8,316,094Views■ ブログ(過去号閲覧): http://jog-memo.seesaa.net/ 無料受講: https://1lejend.com/stepmail/…

続きを読むread more

【YouTube版】坂本龍馬、海洋立国の夢

 迫り来る欧米列強に対して、海外貿易と海軍建設で自由な繁栄する国を作ろう、と龍馬は夢見た。 ■■ 転送歓迎 ■■ No.3419 ■■ R06.02.13 ■■ 4,183部■■ ■1.ジョン万次郎の語ったアメリカ■  アメリカに漂流して、彼の地で航海術などを学び、日本に戻っ てきたジョン万次郎[…

続きを読むread more

【YouTube版】日本近代医学の祖、緒方洪庵 ~ 感染症を撲滅、近代指導者を養成

 感染症と闘い、国を憂いて人材育成を続けた一生。 ■■ 転送歓迎 ■■ No.3418 ■■ R06.02.10 ■■ 4,183部■■ ■1.幕末のコレラ流行に奔走した緒方洪庵  安政5年(1858)6月、長崎に入港したアメリカの軍艦ミシシッピー号乗組員が感染源となって、中国から日本にコレラが持ち込まれ、九州…

続きを読むread more

【YouTube版】無私の激突、征韓論~西郷対大久保

 意見の純粋さだけで、かれらは国家をふたつに割るほどの対立をしてしまったのである。 ■■転送歓迎■■No.3418■■R06.02.07■■4,183部■■ ■1.西郷の遠大な防衛構想■ __________  朝鮮国の暴慢無礼はもはや許し難いものがある。ただち に出兵すべきだ。  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ …

続きを読むread more

【YouTube版】台湾の「育ての親」、後藤新平

  医学者・後藤新平は「生物学の法則」によって 台湾の健全な成長を図った。 ■■ 転送歓迎 ■■ No.3416 ■■ R06.02.06 ■■ 4,183部■■ ■1.「台湾独立」の完成■  2000(平成12)年5月20日、台湾の第10代新総統・陳水扁  氏の宣誓式典が 行われ、12年にわたる任期を終え…

続きを読むread more

【YouTube版】楠木正成公と「和の国」の根っこ

 楠木正成公が示した「和の国」の根っこが、我が国の歴史を変え た。 ■■ 転送歓迎 ■■ No.3415 ■■ R06.02.05 ■■ 4,183部■■ ■1.「有為の人物を動かさずにはいない」  正月休みに大阪府南河内郡の千早城跡に登ってみた。後醍醐天皇が隠岐に流された後、元弘2(1332)年9月に楠木正成…

続きを読むread more

【YouTube版】山岡鉄舟、若き明治天皇を諫(いさ)める

 酒に酔って殴りかかった若き明治天皇を、山岡鉄舟は体を張って諫めた。 ■■ 転送歓迎 ■■ No.3414 ■■ R06.02.02 ■■ 4,183部■■ ■1.「近代世界の大帝王」  1912(明治45)年7月30日、明治天皇が崩御されるや、英国の首相アスクィスが即座に下院に提出した追悼動議は、満場一致で可…

続きを読むread more

【YouTube版】山岡鉄舟と西郷隆盛

「生命もいらぬ、名もいらぬ、金もいらぬ」二人の人間が、内戦の危機から日本を救った。 ■■ 転送歓迎 ■■ No.3412 ■■ R06.01.30 ■■ 4,183部■■ ■1.「天下の太平を祈る」  慶応4(1868)年1月、鳥羽伏見の戦いに負けて江戸に戻った将軍・徳川慶喜は、2月13日の払暁、ひそかに江戸城…

続きを読むread more

【YouTube版】徳川時代、武士は圧制者ではなかった

 戦国の世を終わらせ、平和な国家を建設するために、家康は朝廷にも武家にも学問を勧めた。 ■■ 転送歓迎 ■■ No.3413 ■■ R06.01.31 ■■ 4,183部■■ ■1.「文の時代」の幕開け  徳川の世となって最初に行われたのが、武家諸法度(ぶけ・しょはっと)や禁中並公家(きんちゅう・ならびに・くげ…

続きを読むread more

【YouTube版】ブラジル日系移民に学ぶ「日本のこころ」(上)

 異国の地で、たいへんな苦労を重ねて、ブラジル国に貢献し尊敬される地位を築いた日系移民は「国際派日本人」のお手本。 ■1.ブラジル日系移民は「国際派日本人」のお手本 「日本移民は日本国がブラジル国に与えた最大の『プレゼント』です」とは、上皇上皇后両陛下がかつてブラジルを訪問された時に、当時のサンパウロ州知事、故マリオ…

続きを読むread more

【YouTube版】百姓一揆は「革命を目指した階級闘争」ではなかった

 近年の実証的研究が明らかにした江戸幕府の「仁政」方針 ■■ 転送歓迎 ■■ No.3410 ■■ R06.01.26 ■■ 4,183部■■ ■1.「戦後の日本史研究者の願望」  近年の歴史学は、江戸時代の文書の実証的な研究などで、我々が学校で教わった百姓一揆とはずいぶん違った姿を描いています。  東京…

続きを読むread more

【YouTube版】ブラジルで花開いた「日本の心」

 地球の裏側で苦労しながら、美しい「日本の心」を花開かせている同胞たち。 ■■ 転送歓迎 ■■ No.3409 ■■ R06.01.25 ■■ 4,183部■■ ■1.「日本移民は日本国がブラジル国に与えた最大の『プレゼント』」 「日本移民は日本国がブラジル国に与えた最大の『プレゼント』です」とは、かつてのサン…

続きを読むread more